もうすぐ端午節ですね

こんにちは、台北 日本海庄屋でございます。

6月に入り、もう10日も過ぎましたが、今月の18日、台湾では端午節があります。
字を見ると、日本の端午の節句(こどもの日)ということになりますが、台湾と日本では
やはり意味合いが違っているうようです。

調べたところ、端という字には、はじめという意味があり、端午は午のはじめのことであり
十二支を各月にあてはめた時、午の月は5月になります。そこから5月の初旬と言う意味があります。

この端午節には、台湾でも粽を食べます。私も食べましたが、日本の粽とちがって、中に
豚肉、玉子の黄身、干しえび、しいたけ、栗が入っていて、とても食べ応えがあり
おいしいです。もし、今月台湾に来られるなら、ぜひ食べてみてくださいね。

台湾には、いろいろ美味しいものがありますが、毎日中華料理で、ちょっと飽きてきたなと思われたら
ぜひ、私たちの店に足を運んで下さい。日本から取り寄せた一夜干しもありますので、大根おろしと
一緒に召し上がっていただければ、きっと疲れた胃袋も回復して、また台湾旅行の続きを楽しんでいただけると
思います。

スタッフ一同、お客様のご来店を心よりお待ちしております。

5月もあっという間に過ぎて、もう6月ですね。

こんにちは、台北 日本海庄屋でございます。

6月に入り、特に蒸し暑さを感じるようになりました。
日本では、衣替えを行うところも多いのでは無いでしょうか。
特に、学生の頃の衣替えは、夏になったという季節感を視覚的にも感じられて
気分も爽やかになったのを覚えています。
台湾のスタッフに聞くところ、台湾の学校では、衣替えに決まった月があるわけではなく
その学校の裁量に任されているとのことです。

学生さんは飲めませんが、暑い日に飲む生ビールは最高ですね。
お仕事を終えられて、最初に飲む一口が最高です。
日本海庄屋では、毎日キンキンに冷えた生ビールをキンキンに冷えたジョッキで提供しています。
ぜひ、あつあつの焼き鳥と一緒にのどに流し込んで下さい。

スタッフ一同お客様のご来店を、心よりお待ちしております。


新しいスタッフも入り、心機一転

こんにちは、台北 日本海庄屋でございます。

いつも思うのですが、飲食店のスタッフというのは、季節に関係なく移動することが多く
せっかく仕事にも慣れて、気心も知れた頃に、別れが訪れる気がします。

たいていの場合、海外でアルバイトをしている日本人スタッフは、学生かワーキングホリデーを利用して来ているので
一年足らずで、帰国されてしまう方が多いでしょう。

私も海外での勤務が長い方になりましたので、幾度と無く別れは経験してきているのですが、寂しい反面
また、新しいスタッフとの出会いがありますので、それはそれでいいのではないかと思えるようになりました。

今月も、また新しいスタッフを迎えるにあたり、いろいろと指導をするわけですが、自分も一緒に初心にかえるきがします。
新しいスタッフ一同、お客様のご来店をお待ちしておりますので、中山にいらした際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。

5月も半ばになりました。

こんにちは、台北 日本海庄屋でございます。

日本はゴールデンウィークも終わり、普段どおりの忙しい生活に戻っていることと思いますが
台湾でも、日本と同じように、13日は母の日でした。

私の場合、母の日といえば、カーネーションといった花を贈り、晩御飯は日ごろの感謝を込めて
何か美味しいものを外へ食べに行くというのが定番でしたが、みなさんはどのように過ごされたのでしょうか。

年に一度の大切なお母様との時間を、庄屋で過ごして下さったお客様には、居心地の良い時間と空間を
出来るだけ提供できるように、スタッフ一同尽力いたしましたので、きっとご満足していただけたと願っております。

新しいメニューに替わり、一口ステーキ、厚切りベーコン、ウインナーの鉄板焼き等
熱々で、お酒にもぴったりなお料理がそろいました。
ご来店くださった際には、ぜひ一度ご賞味していただきたいと思います。

スタッフ一同心から、あなた様のご来店をお待ちしております。

初夏を感じる五月になりました。

こんにちは、台北 日本海庄屋でございます。

五月に入り、最近では、台北らしい蒸し暑い日々が続いております。
日本もゴールデンウィークが始まり、長い連休を海外で過ごされる方も多いのではないでしょうか。

もともと台北で、日本人を見かけることは多いのですが、最近では日本のメディアに
近くて気軽に楽しめる観光地として、台湾が取り上げられる機会が特に多いようで、
いたるところで、日本人観光客を見かけるようになりました。

筆者も、昨日は休日でしたので、台湾人の友人と一緒に食事をしたのですが
台湾人も知らないような、超ローカルな牛肉麺のお店とかで日本語を聞き
少しとまどいました。
もちろん、日本語はまったく通じませんし、英語も話すような感じのない
現地のおじさんスタッフがオーダーをとっているので、どうやら思っていたのと違うサイズの
大盛り麺が来てしまって、食べ切れなかったようです。

そういった経験も、海外旅行ならではの楽しみの一つではありますけど、もし連日の台湾料理に食べ飽きたり
少々現地でのコミュニケーションに疲れて、一息つきたいなと感じられたら、ぜひ当店におこし下さい。
日本語の話せるスタッフと、キンキンに冷えたアサヒの生ビールが、あなたをお待ちしております。

当店の干物も、日本から取り寄せたものを提供しておりますので、きっと満足していただけると思います。
スタッフ一同、あなた様のご来店を心よりお待ちしております。

プロフィール

shoyatw

Author:shoyatw
台北の海鮮居酒屋”日本海庄や”です。
店舗情報:台北市林森北路130 2F(モスバーガーの左隣のビルの2階です)
電話番号:02-2523-7565 日本の携帯からは +886225237565
営業時間:18:00~24:00(ラストオーダー23:00)
定休日:なし(旧正月を除く)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR